岡崎市、西尾市、幸田町で交通事故治療なら西蓮堂整骨院

【午前】7時~12時
【午後】16時~20時
休診日:水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日

電話番号
お問い合わせ

Category Archives: 未分類

H28.8月 停車中に、後方から追突された患者様③

治療を受けてから三カ月経過したが、倦怠感や張りはどうしても出てしまう。

特に、夕方になると顕著に症状が出ると言われる。

仕事柄、下を向く時間が長い為、仕方ないが少しでも軽減する様対応しないといけない。

特にむち打ちを経験している方なら良くあるが、不定愁訴と呼ばれる原因不明の症状は、治療が非常に難しい。

最近の治療は、電療法と背骨の周囲を緩めることを中心に行っているが、日によってばらつきがある。

 

 

H28.8月 停車中に、後方から追突された患者様②

患者様の状態は、一度目の事故をしてから、常時倦怠感はあり、

首から腰までの筋緊張が強く、背骨周囲の自律神経が過度に

作用している可能性がある。

首の前面にある皮膚の伸張性が少ないせいか、だるさも抜けていない。

首には、筋膜の層が三層あり、深部の層は甲状腺や頸椎を覆う。

奥の組織が硬くなると、表層の皮膚の柔軟性も減ってしまう。

以上の事から、首から腰までの治療をする。

 

H28.8月 停車中に、後方から追突された患者様① 

30代男性 会社員

停車中に、後方からブレーキ無しで衝突され、負傷する。

今回の事故で、二回目になる。

以前、事故された際は、三カ月で施術を終了。

その後症状は悪化するが、一旦施術を終えた為、施術は受けれずに現在でも、

常時倦怠感がある。

病院の対応では、レントゲンの問題は無く、湿布を出されて終了。

訴えは、首・肩・背中の違和感、頭痛、眩暈、ふらつきがする。

以前の様な症状にならない様、強く希望され、来院する。

 

五月からかかられている患者様の症状

先月からかかられている患者様の症状経過です。

腰部と頚部の症状ですが、一カ月経過した状態は良好です。

来院当初は、めまい、ふらつきなどありましたが、最近は落ち着いています。

まだ天気や気候に、症状は左右されますが安定してきています。

交通事故の症状は、一カ月すれば落ち着いてきます。今回も無事症状緩和を期待できます。

 

 

 

レントゲンで問題なくても何故痛みはあるのか?

 今回は、前回の症例の施術について報告します。

靭帯や半月板、関節周囲のテストでは特に問題もなく、レントゲンでも異常はありませんでした。

ただ、訴えとして『膝の前側が痛い』と言われます。

膝の前には膝蓋骨を覆う靭帯や支帯といった、軟部組織があります。

この軟部組織、実はレントゲンには写りません。

当院ではこの軟部組織の問題を解決できる様、施術をしています。

バイクで停車中に、後方から衝突された患者様

今回報告するケースは、以前かかられていた患者様で、後方から衝突されたケースです。

車にはねられて、膝、足首、首を捻って負傷。

頚部は回旋、伸展時に後面から側面に疼痛。

足首は内反時に足関節前面伸長痛。

膝関節は強打した為、可動域制限、疼痛著明。

期間は五カ月かかったが、症状緩和の為、施術を中止する。

このケースは、膝が改善するまで、長くかかりました。

次回膝の施術に対して、報告します。

 

 

 

 

H28.5月 信号待ちで、後方から衝突された患者様

今回、報告させて頂く患者様です。

H28.5月 後方より衝突され、当院に来院

頸部痛、腰痛、頭痛、めまいの症状を訴えています。

当院での徒手検査は以下の通りです。

 

→背臥位での頸部アライメント確認、頸部前後の筋緊張著明

後頭骨~頸椎1,2番疼痛

腰痛あるが、頸部の方が症状を訴えていた為、今回は頸部優先に施術をする。

 

治療後、ふらつきあり。

 

まだ事故されてから日が浅い為、様子を見ながら治療を進めていきます。

 

 

 

交通事故HP間もなく公開です!

西蓮堂整骨院の交通事故HPが間もなく公開致します!

アクセス

〒444-0113
愛知県額田郡幸田町字菱池字内池105

当院では無料送迎を行っています。
送迎対応地域:幸田町全域 (岡崎市 西尾市 蒲郡市の方は当院から片道20分以内の距離なら対応しています。) 若しくは岡崎市 西尾市 蒲郡の一部(当院から片道20分以内)